« 忍ケ丘駅前ロータリーの雑草 | トップページ | セミが朝から »

2013年8月 6日 (火)

離党しました

 いろいろ悩む所がありましたが、2年数ヶ月所属した民主党を7月31日で離党し、無所属に戻りました。

 7年前、45才で市長選挙へ出馬し、その後の市議選挙及びリベンジの市長選挙を全て無所属で出馬しました。しかし、前回の市議選挙は、3・11東北地方太平洋沖地震の処理のまずさで民主党の批判が集中している最中の選挙でしたが、党公認で出馬しました。相当な逆風でしたが、何とか当選することができ、四條畷市と政権与党とのパイプ役を私自身が務めることが出来ました。そのことによる結果を今さら申し述べることはありませんが、何度か東京へ行き、本市のために働けたことは事実です。
 党に所属した時点で、党に不満があるならば逃げるのではなく、党員として良い方向へ進む様に働きかけるのが筋と思いますが、党の現状を顧みますに、一地方議員の声を届けることは非常に困難と判断し、また、本市とのパイプ役としての一定の役割も終えた今、これ以上党に所属する意義を見つけられなくなったのが離党の理由です。
 また一方で、樽床前衆議院議員との関係を心配される方がおられるかも知れませんが、この点については、お互い今まで通り友好議員として連携を取りながらやっていくことを確認しています。

 私の離党につきましては、諸々ご意見があるかと思いますが、本市のため、そして市民の皆さんのために、今後とも精一杯働きますので宜しくお願い致します。

« 忍ケ丘駅前ロータリーの雑草 | トップページ | セミが朝から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 忍ケ丘駅前ロータリーの雑草 | トップページ | セミが朝から »