« ともす | トップページ | 知恩寺&TOMOS »

2012年7月13日 (金)

一級建築士免許証

 姉歯一級建築士による構造計算書偽造事件も
世間から忘れられようとしている頃、
一級建築士免許の偽造事件が続いていますね。
コピー機等の性能が良くなって来たら
こういう事件も多くなるのは仕方ないことなのかも知れません。
ひょっとすると、他の業界にも
同じ様な事をしている方がおられるかも知れませんね。

Photo
 ちなみに私の免許証です。
当然、偽造ではありません。
 ただおかしな所が一点。
免許を取ったのが25才。
ですので、登録年月日は
昭和62年2月20日ですが
建設大臣の上にある日付は
平成8年1月22日です。
これは、本籍地が
鳥取県境港市より
大阪府四條畷市に変わった為で
事項変更の度に
合格証書ではないので
免許証は新しくなってしまいます。

 こうやって、大臣から形上は免許証を頂いているのですが
当時は大臣と言うのは雲の上の方かと思っていました。
しかし、今となっては結構身近に感じる存在となってしまいました。
最初に免許証をもらった時の大臣名すらすでに忘れてしまいましたが。

« ともす | トップページ | 知恩寺&TOMOS »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ともす | トップページ | 知恩寺&TOMOS »