« 30年ぶりに再会したスピーカー | トップページ | 四條畷市統計書 »

2012年6月10日 (日)

市章、県章

Y2722901
 今月配布している
市政報告チラシに
本市の市章と
鳥取県の県章の
形や意味が
似ていると書きました。
本市は「し」と「ナ」で
飛ぶ鳥のイメージです。
読まれていない方に
鳥取県の県章も
アップしておきます。
2枚目の画像です。

Jpe_031_1
 ちなみに1枚目が
四條畷市の市章です。
鳥取県も「と」で飛ぶ鳥を
現しています。
しかし、もっと似ている
県章があるとの情報を
市民の方から頂きました。
見てみますと
本当に良く似ています。
それが3枚目の画像です。

1
 これは徳島県の県章で、
「と」と「く」で
飛ぶ鳥を現しています。
どちらの県章も
本市の市章より
先に制定されております。

 こう3枚を見比べますと
本市のデザインが
いかに洗練されているか
わかりますね。
県章に市章が勝っている、私はそう感じています。

 昭和40年代は
こういうデザインが日本中で好まれていた、
そういう時代だったんですね。

« 30年ぶりに再会したスピーカー | トップページ | 四條畷市統計書 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 30年ぶりに再会したスピーカー | トップページ | 四條畷市統計書 »