« この土日の事など | トップページ | 3連休(上高地〜P活動) »

2011年7月11日 (月)

なわて水みらいセンター視察

S
 今日の午前中は
寝屋川流域下水道
なわて水みらいセンターの
視察でした。
午前中が四條畷市による
上部施設の説明で、
午後は大阪府府による
下水処理施設の説明でした。

 この施設の視察は、今回で3回目となります。
1回目は遺跡発掘時で、2回目は地下の施設が完成した時でした。

S_2
 この地で、古墳時代初の
馬一体分の全身骨格が
出土しました。
多くの発掘物と調査により
今では、
日本で最初に馬が上陸した
場所となっています。

 そして、この地で馬を繁殖させ
日本全国へ馬を出荷していたそうです。
初期牧場として、
200年間機能していたことは
市民にもあまり知られていません。
画像のように、レプリカですが、
発掘当時の馬の全身骨格も、この施設内にあります。

 歴史的な内容は、私の2008年5月号の市政報告チラシにて。
http://nagahata.jp/pdf/Vol011.pdf

« この土日の事など | トップページ | 3連休(上高地〜P活動) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« この土日の事など | トップページ | 3連休(上高地〜P活動) »