« 朝、目覚めると・・・ | トップページ | 動物ダンボール大相撲 2 »

2011年6月 5日 (日)

動物ダンボール大相撲 1

S
 6月4日、中野地区にある
東洋紙工株式会社において
「谷口智則さんと遊ぼう!
  動物ダンボール大相撲」
が行われ、
私も審判をする為に
手伝いに行ってきました。

 当日まで、
私は会議も出席せず、
準備すらしていないまま
会場へ乗り込みましたので
着いたとたんに衝撃でした。
入口の門はもちろんの事、
受付のカウンターから、椅子から、下駄箱から
何から何までダンボール、ただただ、これでもかとダダダダンボールです。

S_2
 まずはオープニング
セレモニーです。
参加されたお子様には
どうでも良いでしょうが
やはりきっちり行います。
何事も勉強ですしね。

 セレモニーを終了しますと、
すぐに谷口智則さんが
大きなダンボールに
サンタさんの力士を描きます。

 力士は全て谷口智則さんの
絵本に出てくるキャラなので
バランスを考えれば
大相撲マニアの私は(当然、子ども達には内緒です)、
サンタ力士が優勝するのを信じて疑いませんでした。

S_3
 子ども達もチームに分れ
下書きのあるダンボールに
好きな色を塗って
力士を完成させました。

 自分達のチームの力士が
一番強くてカッコいいと
子ども達は自信満々の笑みで
画像におさまっています。
それで良いのです(^o^)v

 と、ここまで書いて次回へ続くのである ヾ(-_-*) オイオイ

« 朝、目覚めると・・・ | トップページ | 動物ダンボール大相撲 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 朝、目覚めると・・・ | トップページ | 動物ダンボール大相撲 2 »