« 秋祭り2 | トップページ | ポイント交換 »

2010年10月15日 (金)

Jackson Browne

Going_home
 市政となんら関係ない話。。。

 好きなミュージシャンと言えば
一番はJackson Browneです。
学生の頃から何十年もアメリカの
西海岸に憧れ聴き続けています。

 数日前、久しぶりに
アマゾンでDVDを購入。
1996年にビデオとLDで
発売されていた
JBの「GOING HOME」が
今年9月にDVD化されたものです。
ドキュメンタリーでありながら
嬉しい事に23曲も入っていました。

 その中で、JBの先輩であるGreg Copelandの
詩が紹介されていました。
《 海鳥は自分に合った高さで飛ぶ、・・・》
最初の一節に、ふといろんな事が脳裏をよぎりました。

 さて、このGreg Copelandですが
1982年にデビューアルバムを出しながら
セカンドアルバムは26年ぶりの2008年。
不思議なミュージシャンです。

 そう言えば、今年3月の一番忙しい時期にJackson Browneが来日。
予定がつかず行くかどうか迷いましたが当日券で滑り込み見に行けました。
1980年の「Hold Out Tour」以来、30年ぶりにJackson Browneに会えました。

« 秋祭り2 | トップページ | ポイント交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋祭り2 | トップページ | ポイント交換 »