« 畷中&忍小 運動会 | トップページ | 戦没者追悼式 »

2009年10月14日 (水)

馬は船にのって

24
 今日は昨日に続き
朝から忍ケ丘駅でチラシ配布。
終了後市役所へ行き
私の所属する「北河内4市
リサイクル施設組合」の職員と
幹事会に向けての打ち合わせ。

 午前中は西中学校運動会を
予定に入れていたのですが
昨日書きました様に延期となり
時間が空きましたので、
歴史民族資料館へ。

 第24回特別展を見学に行きました。
タイトルは「馬は船にのって」となっており
展示室に入るとさっそく馬の骨格模型が出迎えてくれました。
これは蔀屋北遺跡で発掘された蒙古系馬の復元で、
大阪府近つ飛鳥博物館で展示されているものを借りてきた物です。

 他にも借りて来た展示物が多数あり
この期間しか見れない物もありますので、是非ともご覧下さい。
特別展の期間は12月13日までです。

※ 画像右下の足形位置に立ちますと
  馬の骨格模型&楽器を奏でる人形と一緒に
  写真を撮るベスト位置になっています。

« 畷中&忍小 運動会 | トップページ | 戦没者追悼式 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 畷中&忍小 運動会 | トップページ | 戦没者追悼式 »