« クリスマス家族会 | トップページ | 神戸ルミナリエ »

2007年12月11日 (火)

官僚たちの夏

Kanryou
以前に書いたのですが、
同僚議員から借りた2冊のうち
バタバタしていて
読み終える事が出来なかった
「官僚たちの夏」城山三郎 著
でしたが、
やっと、読み終える事ができました。

本の裏を見ますと、
昭和50年8月30日 5刷
と書かれており、相当古い本です。
たぶん、この画像のイラストは
現在使われていないでしょう。

内容は、興味ある事ばかりで
大変楽しめました。

しかし、これが現実で今も変わらないのであるならば
この国は、やはり官僚が支配している事になります。
当然、国会議員は?って事になるのですが、
しかし、この官僚支配を変える事が出来るのも、国会議員です。

この国の将来を託せるような方に
心から代議士と呼びたいものです。

さて、もうちょっとしたら電車で三宮。
今月何回出席するかわからない、忘年会です。
ところで、路線検索をしますと、忍ケ丘駅から1時間弱。
東西線が出来て、大変便利になりました。


« クリスマス家族会 | トップページ | 神戸ルミナリエ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クリスマス家族会 | トップページ | 神戸ルミナリエ »