« まつり in 田原 | トップページ | 「夕張ショック」の本質 »

2007年3月26日 (月)

重要文化財 泉布観

先週土曜日のブロフの続きです。
今日はせっかくですので
重要文化財「泉布観」の内部画像を。

まずは、説明板より。
「泉布」の意味など書かれています。


Senbukan1


次に内部ですが、
床の市松模様はペンキで描いたもので
タイルが高価であった当時、
タイルへの憧れをあらわしたものと言われています。


Senbukan2


一番広い部屋で、食堂としても使われていました。
柱は杉材を用い、その上を漆喰塗りで仕上げています。


Senbukan3


平面プランは単調です。
しかし、何故かわかりませんが、
奥ゆかしさを感じる良い建物でした。

偶然とは言え、観れた事に感謝です。

« まつり in 田原 | トップページ | 「夕張ショック」の本質 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« まつり in 田原 | トップページ | 「夕張ショック」の本質 »