« 夕張市、再建団体に移行 | トップページ | インフルエンザと湿度の関係 »

2007年3月 8日 (木)

広報ゆうばり

Yuubari3


昨日の続きです。

広報ゆうばり(2006年11月号)の
住民懇談会の部分をデジカメで撮影しました。
スキャンが調子悪いので、デジカメです (^_^;

準用財政再建団体となることが決定した時の
市民の苦悩が分かります。

他人事とは思わず、目を通して頂きたいと思います。

ところで、財政再建団体とか準用財政再建団体とか
言い方がいろいろとありますが、
厳密にいえば、「財政再建団体」とは
昭和29年度に赤字だった自治体であり、
昭和45年度には全て再建を完了していますので、
それ以降のものは、再建法第22条の規定を準用して
財政再建を行う「準用財政再建団体」になりますので、
正確には準用財政再建団体が正しいと思いますが、
あくまでも厳密にいえばと言うことです。

« 夕張市、再建団体に移行 | トップページ | インフルエンザと湿度の関係 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夕張市、再建団体に移行 | トップページ | インフルエンザと湿度の関係 »