« 2000年JCI会頭の言葉 | トップページ | 市立岡部小学校30周年 »

2006年11月 9日 (木)

Macを片手に

P1010555_2

今日の昼は暖かかったですね。
ここ数日の急な冷え込みに体が驚いていましたが、
これでやっと普通の11月になったかなって感じです。

今日は僕のパソコンについて少し書いてみます。

いつもこのブログを書いているのは、
真ん中に写っているMacのノートパソコンで
iBook G4って言う、少し古い機種です。
これでHPの作成も、メールも全てこなしています。
やはり普段手にするのは勝手な意見ですが、
Macに限ります。
Macを使いだすと、とにかく簡単でやめられません。
ウイルスも気にしなくて良いですし。

家で使っているのもMacなんです。
機種はすでに販売していないeMacという
一体型デスクトップです。
子供もMacの使い方しか知らないので、
考えようによっては、ちょっと問題があるかも知れません。
このeMacで、ビデオカメラで撮影した
家族や友人とのビデオを編集してはDVDにしています。
この編集作業もMacだと、すごく簡単なんです。

画像の右端は、ふるーいMacの一体型デスクトップ。
いまだにExcelも動きます。
今では考えられない白黒画像ですが。
でも、眺めているだけで楽しくなるパソコンです。

左端の画像は仕事(休止中ですが)で使っている
DELL製のWin機ですが、大きな本体は足下なので、
写っているのは21インチの液晶とキーボードのみ。
これで設計などしています。
主に使っているのがJW-CADという設計の
Win用フリーソフトなので、
Win機がどうしても必要なのです。
今はMacでもWindowsは動くのですが。

ところで最初に使ったパソコンはNECの9821シリーズで
10数年前ですが、
見積りソフトを付けて一式300万で、6年リースでした。
今から思うと、とんでもない金額ですね。
リースが終わる頃には、パソコンの価値も、
そしてソフトの価値も無くなっていました。

いや、リース終わるまでには
パソコンは買い換えていました。

とりとめない話でした。
じゃ、また明日。

« 2000年JCI会頭の言葉 | トップページ | 市立岡部小学校30周年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2000年JCI会頭の言葉 | トップページ | 市立岡部小学校30周年 »