« ゆとり教育について6 | トップページ | 社会保険事務所 »

2006年10月20日 (金)

仕事の事など

Kentiku


一昨日の事など少し書いてみたいと思います。

数ヶ月ぶりに僕が設計したRC住宅の
現場監理の打ち合わせに行ってきました。
打ち合わせ議事録を調べますと、
6月終わり頃から行っていないので
4ヶ月近くも行っていませんでした。

詳細を言いますと、
設計期間が短く、規模も大きかったので
友人との共同設計ですすめ、
監理業務に関しては、
友人のみの契約となっていますので
打ち合わせに出席することの法的な責任はないのですが、
やはり、設計をしてきて、また、選挙準備にかかるまでは
監理業務もしてきましたので
少しでも良い建物が完成するようにと会議に出席したのです。

実際、パソコンで設計をしていた通りに
建物が大きな問題もなく出来上がってきているので、
嬉しく思いました。

来月末竣工予定なので、
さすがに昨日は決めることが多く、
打ち合わせも昼の2時から深夜12時までかかりました。


建築を一生の仕事にすると中学の時に思い、
その考えはぶれることなく、
学生時代、勉強は手抜きでしたが、
大学も建築学科を卒業しました。

大学を卒業してから真面目に勉強を始めだし、
一級建築士や宅地建物取引主任者、
一級建築施工管理技士の資格も取得し、
昨年までは、その道で過ごして来たのですが、
今年に入って大きく道が変わってきました。

小泉前首相ではありませんが
「人生いろいろ」ですね。

気が付けば、その時その時の判断が、
また発言が大切な
責任ある年齢になっていました。

« ゆとり教育について6 | トップページ | 社会保険事務所 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ゆとり教育について6 | トップページ | 社会保険事務所 »